2019年度4年生

4年生時の試合結果

 

No 日付 大会名 会場 対戦相手 スコア コメント
73 11/10 友好都市スカイウォーターカップ 明星大学青梅キャンパスグランド vs.調布イーグルス ① 0-2

1試合目では、選手がポジションの役割を理解できず、特に守備の時には全員でボールを追いかけてしまったため、ゴール前で相手選手が数人フリーの状態となり、自由に攻め込まれてしまう場面が多く見られました。

2試合目では修正を進めていきましたが、落ち着いてプレーするまでには至らず、ボールを支配する時間はほとんど見られませんでした。

3試合目では先制点を挙げることができましたが、キーパーが1対1になってしまう状況から失点してしまいました。

今後は、実戦的な練習でチームプレイを理解していくことも必要だと感じました。

③ ユウセイ、PKユウセイ、アサヒ、ハルマ

72 vs.杉並シーダーズ ② 0-2
71 vs.なかのSC

③ 1-1

PK 3-4

70 9/22 コスモスカップ予選 南菅小学校 vs.登戸SC ① 2-2

トラップやパスを一つ一つ丁寧にする意識や、試合へ真剣に取り組む気迫に欠けてしまい、練習の成果を試合に生かす場面を見ることができませんでした。今後は、選手一人一人が基礎技術をしっかりと身につけ、自信を持って試合に臨めるようステップアップすることが課題です。

① トウマ×2

② ユウセイ

③ ユウセイ×3、トウマ、レオ

69 vs.稲田FC ② 1-2
68 vs.枡形FWSC ③ 5-0
67 9/15

LIGA Dokkoi

宿河原小学校 vs.宿河原小学校 ① 5-0

守備で寄せを厳しくして相手を自由にさせない場面が増えました。

また、2試合目では2点差を同点に追いつかれた後に、声を出すことで自分たちのペースを作って盛り返すことができました。

今後は、攻撃で広い方へ展開する意識を全員が持って、連動して動くことが課題です。

 

① OG、トウマ、ヒロト×2、ユウセイ

② ユウラ、ユウセイ×2、ヒロト×2、アサヒ

66

vs.登戸SC ② 6-2
65 8/25

シェルズカップ

決勝トーナメント

 東扇島東緑地公園グランド   vs.FC JUNTOS ① 0-1

寄せと球際を意識して試合に挑みました。

1試合目は粘り強く守っている中で失点してしまいましたが、最後まで諦めずに戦えました。

2試合目からは気持ちを切り返して臨みました。

昨日の練習試合の成果か、全体的に動きがよかったです。

② ハルキ

③ ヒロト×2、トウマ×2

MVP ルオン

64 vs.東門前F ② 1-0
63 vs.大島シェルズ ③ 4-1
62 8/24

シェルズカップ

予選リーグ

東扇島東緑地公園グランド

       
vs.新町Jrs. ① 2-1

1試合目では球際と寄せを頑張ることができました。

2試合目では足が止まりがちで、前半で点差がついてしまいました。

① ヒロト×2

⑦ レイ

⑧ ユウラ

61 vs.平間FC ② 0-3
60 vs.稲田FC(TRM) ③ 0-0 
59 vs.東門前F(TRM) ④ 0-1 
58 vs.大島シェルズ(TRM) ⑤ 0-0 
57 vs.稲田FC(TRM) ⑥ 0-0
56 vs.東門前F(TRM) ⑦ 1-1
55 vs.大島シェルズ(TRM) ⑧ 1-1
54 8/4

練習試合

南菅小学校 vs橘SC ① 1-2

途中から盛り返しました。普段と違うポジションを試すなど、色々な試合経験を積むことができました。

① ユウセイ

② ユウセイ、ヒロト×3

③ ユウセイ、ヒロト

53 ② 4-1
52 ③ 2-1
51 8/4 LIGA Dokkoi

宿河原小学校

vs登戸SC 1-1 PK2-1

前半はボールを間で受けたり、攻めの展開でボールがつながりました。後半は足が止まってしまいました。

50 7/20

練習試合

宇奈根少年サッカー場 vs橘SC ① 0-0

寄せの速さや、ドリブルかパスかの判断にはまだ課題はあります。試合経験が少なかったり、新しく入った子も多くの経験を積むことができました。

② ハルキ、ユウセイ×2

③ ヒロト×3、ハルキ×3、ハルマ×2、ユウセイ

④ ヒロト×2、ハルキ×3、ユウセイ×2

⑤ アサヒ×2、ユウセイ×3、ヒロト

 

49 vsFC王禅寺 ② 3-0
48 vs橘SC ③ 9-0
47 vsFC王禅寺 ④ 7-1
46 vs橘SC ⑤ 6-2
45 7/14

246サマーカップ

(1位パート決勝トーナメント)

 

秦野市立野緑地 vs岩崎FC ① 6-0

2試合通して攻守の切り替えと味方のフォローをしっかり行う事が出来ました。先に点を取られても集中力を切らさずに最後まで頑張りました。選手にとって結果以上に成果の多い2日間でした。

① ユウセイ×3、ヒロト×2、レオ

 

44 vs東京町田小川FC ② 0-2
43 7/13

246サマーカップ

(予選リーグ)

秦野市立野緑地 vs FC鴨志田緑 ① 9-0

みんなでゴールに向かう気持ちが現れた試合でした。攻め込まれても守備に集中して守り切る事ができ、大きく崩れる場面も有りませんでした。また、試合の流れを見ながら全員出場し、日頃の練習成果も見ることができました。

① ハルマ、ヒロト、アサヒ、ユウセイ、レオ、ハルキ、トウマ×2、OG

② ヒロト、トウマ

42 vs FCオリオン ② 2-0
41 7/6

LIGA Dokkoi

宿河原小学校 vs 宿河原 ① 0-2

1試合目は後半に連携ミスから失点してしまいましたが、4年生だけで勝ちたいということで気合いが入っており、球際も頑張っていました。

2試合目は相手の寄せの速さに苦しみ1度追い付かれましたが、押し気味に試合を進めて勝ち越すことが出来ました。

2試合とも競った試合が出来たので、自信になったと思います。

② ハルキ、ユウセイ

40 vs FC南生田サントス ② 2-1
39 6/29

練習試合

丸子橋第3グランド vs AC等々力 ① 3-0

Aチーム戦では球際、連動した動きは相手の方が上でしたが、競った試合も出来ました。新しく加わったメンバーの初ゴールもあり、盛り上げていきたいと思います

① コウジ 、トウマ、OG

② ハルキ、ヒロト×2、ケイスケ、レオ

④ ヒロト×2、コウジ

12  トウマ

38 ② 5-1
37 ③ 0-1
36 ④ 3-0
35 ⑤ 0-0
34 ⑥ 0-0
33 ⑦ 0-2
32 ⑧ 0-0
31 ⑨ 0-4
30 ⑩ 0-0
28 11 0-3
28 12 1-0
27 6/23

かわしん杯

(決勝トーナメント)

等々力多目的広場 vs エンジョイP ① 3-2

2試合とも試合開始早々に失点する等、試合の入りが悪かったです。1試合目は前半のうちに盛り返せましたが、2試合目は球際、寄せの速さで圧倒されました。また、連動した動きの違いもありました。ベスト16の壁は高いですが、練習や試合への意識が変わるきっかけになったと思います。

① カモン、ユウセイ×2

② ユウセイ

26 vs 中原B ② 1-8
25 5/26 LIGA Dokkoi 宿河原小学校 vs 枡形FWSC ① 4-0

パスを中心に攻めることをテーマにしました。

ゴールキックから4人を経由してテンポ良くパスが回り、5人目がフリーの状態でシュートを決める形も見られました。

今後はディフェンスラインにボールを戻してパスを回し、攻撃を組み立て直す選択をできるようにすることが課題です。

① レオ×2、ユウセイ×2

② OG、レイ、レオ、ユウセイ×3、カモン×2

24 vs 三田SC ② 8-1
23 5/18 かわしん杯(予選) 中瀬グラウンド vs 犬蔵オレンジ ① 0-0

寄せ、球際、動き出しをテーマにし、選手達も予選1位突破を目指し頑張っていました。1試合目の入りも良く、2試合とも気持ちを持って相手と戦っている姿勢が見え、良い試合が出来ていました。個々に今後練習しなくてはいけないテーマが露骨に出ていた試合でもありました。2試合目勝ちましたが1位突破出来なく負けたかのような雰囲気で試合を終えてしまいましたので、今日は先週、今日と気持ちが入った良い試合をしていましたので褒めて終わらせていただきました。この悔しさをバネに決勝トーナメントの方で期待したいと思います

② ユウセイ、カモン

22 vs 東門前F ② 2-1
21 5/12 かわしん杯(予選) 中瀬グラウンド vs 高津FC.blue 3-0

レーンを替えてパスを出すことにチャレンジしました。また、後ろでパスを回して攻めの体制を作ることもできました。

ユウセイ、ユウラ、トウマ

20 5/11 かわしん杯(予選)

中瀬グラウンド

vs 大空KSC 3-1

スペースでパスを受けることをテーマに試合に臨みました。試合が進むにつれてパスが回せる場面が増えました。

ユウセイ×2、ユウラ

19 5/6 LIGA Dokkoi

宿河原小学校

vs FC南生田サントス ① 1-1

相手の背後から抜け出してパスを受ける、味方のサポートに入って次の展開につなげる等をテーマに試合に臨みましたが、歯車の合わない場面がありました。試合中の選手同士のコミュニケーションも課題です。

① ユウセイ

② OG、レオ×2、トウマ

18 vs 登戸SC ② 4-1
17 5/4 練習試合

南菅小学校

vs プルチーニ 0-1

雷雨の影響で1試合目の前半で取りやめとなりました。

プルチーニさん、次の機会にお願いいたします。

16 4/27 練習試合

狛江市民グランド

コートA

vs スクデッド ① 1-3

かわしん前に寄せの早いケース等、様々な相手と良い練習試合ができました。2面同時の試合でしたので、3年生も多くのプレータイムがありました。

① リク

② ユウセイ×6、アサヒ×2、ユウラ×4、ルオン

④ オウガ、コウジ

⑤ ヒロヤス

15 ② 13-1
14 ③ 0-0
13

狛江市民グランド

コートB

④ 2-0
12 ⑤ 1-9
11 ⑥ 0-2
10 4/21 練習試合 南菅小学校 vs エンジョイSC ① 2-0

粘り強い寄せで相手がこぼしたボールを拾い、攻撃につなげる場面が出てきました。課題は、中盤から前線への展開で、パスの受け手が顔を出す位置です。

① トウマ×2

③ ユウセイ

④ アサヒ、メイト、レイ

⑤ カモン×2、ユウセイ、ルオン

⑥ トウマ、OG

9 ② 0-1
8 ③ 1-2
7 ④ 3-2
6 ⑤ 4-2
5 ⑥ 2-0
4 4/13  練習試合  府中第10小学校  vs アンビシオン ① 3-2  選手同士の距離感が良く、サイドに展開する動きができてきました。課題の寄せも積極的になっています。
首を振る、声を出しあうことで周囲を把握し、判断を早くする事が課題です。
① OG、ユウセイ、トウマ
② ユウセイ×2、レオ
④ トウマ、ユウセイ
3 vs GFSC ② 3-1
2 vs アンビシオン ③ 0-4
 vs GFSC ④ 2-0

3年生時の試合結果

No 日付 大会名 会場 対戦相手 スコア コメント
87 3/30 練習試合 下布田小学校 三田SC ① 3-0

寄せを厳しく、周りを見る、声を出すの3つを基本に、チャレンジする事を目指しました。かわしんに向けてポジションの確認をすることもできました。

①カモン×2、オウガ

②ハルマ、ユウラ、トウマ

③メイト

④アサヒ、レオ

⑤ユウラ×3、トウマ

⑥ルオン×2、メイト、

 レオ、ハルマ

86 FC青空 ② 3-0
85 三田SC ③ 1-1
84 FC青空 ④ 2-0
83 三田SC ⑤ 4-1
82 FC青空 ⑥ 5-0
81 3/23 練習試合 稲城第6小学校 梨花FC ① 6-1

守備では一対一を厳しく、ワンサイドカットで連動してボールを奪う、守備は体を入れること

攻撃では両サイドを広く使う、逆サイドにボールを繋ぐ、ワンツー・オーバーラップにチャレンジしました。

今後の課題はチームとしての連動した動きです。

① トウマ×3、レオ×2、アサヒ

② ユウセイ×4、ルオン×3、カモン×3、ハルマ、アサヒ、トウマ、ユウラ、OG

③ アサヒ×2、カモン

④ ハルマ×2、アサヒ、サトシ、ユウセイ

⑤ ユウセイ×2

80 たまがわSC ② 15-0
79 梨花FC ③ 3-2
78 たまがわSC ④ 5-0
77 梨花FC ⑤ 2-0
76 3/16 練習試合 長峰グラウンド 長峰FC

 

① 3-0

後ろから繋いで、グラウンドを広く使うことをテーマに試合に臨みました。フォーメーションの確認ができました。

① ユウセイ、トウマ、ルオン

② トウマ×2、ユウセイ、オウガ×2、ハルマ、アサヒ

③ アサヒ×2、カモン×2、ユウセイ、ルオン

75 ② 7-0
74 ③ 6-0
73 3/3

J:COM杯

フレンドリーマッチ

 

小野路グラウンド

FC芹ヶ谷

① 13-0

球際を強く、グラウンドを広く使って大きく展開することをテーマに試合に臨みました。サイドを使った攻撃が何度か形になり得点につながりました。

① ユウセイ×3、ルオン×2、タイシ×4、OG、ハルマ、トウマ、カモン

② ユウセイ、カモン、タイシ

72

南大谷CSC

② 3-0
71 2/24 練習試合 南菅小学校 FC川井 ① 9-0

後ろを使って大きく展開することや周りをうまく使うことを意識して試合に臨みました。試合経験が少なめな選手も、多くの時間プレーが出来て、出席者全員がゴールを決められたので自信や練習へのモチベーションに繋がればと思います。

<得点>

① カモン×4、ハルマ、サトシ×2、ルオン、ユウセイ

② レイ×3、メイト、ユウセイ×2、レオ、カモン×2

③ カモン×2、ユウセイ、アサヒ×2

70 ② 9-2
69 ③ 5-0
68 2/16 LIGA DOKKOI 宿河原小学校 宿河原FC 0-3 一方的に攻め込まれる程ではないものの、浮き玉の処理や寄せが甘いところで差がつきました。
67 2/11 練習試合 麻生水処理センター ヴィゴーレ ① 0-1 昨日の悔しい気持ちがプレーに現れ、声も出ていました。相手の選手が球際に強く、それがスコアの差につながりました。6本試合を行い、経験を積むことが出来ました。
66 ② 0-0
65 ③ 2-0
64 ④ 0-1
63 ⑤ 0-2
62 ⑥ 0-0
61 2/10 J:COM杯 金井グラウンド 小山FC 2-1 寄せを早く、頭からを怖がらずに、ゴール前では安全にプレーする、をテーマに試合に臨みました。何度かチャンスを作りましたが得点につながらず悔しい結果となりました。ドリブルがうまい相手への寄せが今後の課題です。
60 小川FC 0-4
59 1/27 練習試合 宇奈根グラウンド 久地FC ① 2-1
寄せを早く、パスとドリブルの判断、浮き玉の処理を課題に取り組みました。
連動する動きが増え、接戦ということもあり、良い試合ができました。
<得点>
① ユウセイ、タイシ
④ カモン
58 ② 0-0
57 ③ 0-2
56 ④ 1-0
55 1/19 LIGA DOKKOI 宿河原小学校 三田SC ① 21-0

寄せと球際、展開をテーマに臨みました。試合経験が少ない子も多くの時間を出すことが出来、得点もとれたので自信に繋がったと思います。

<得点>

① レイ×4、アサヒ×2、トウマ×5、カモン×2、メイト×2、ルオン×4、レオ×2

② タイシ×3、ユウセイ×4、カモン、ハルマ

54 枡形FWSC ② 9-0
53 12/16 かわさきマイスター久保田宗孝杯 東扇島東緑地公園グラウンド 平間FC ① 1-2

1試合目はミスからの失点もあり悔しい敗戦でした。球際や競合いを練習の課題にしたいと思います。

<得点>

① ユウセイ

② ユウセイ、アサヒ、ユウラ×2、トウマ×2

③ ユウラ

52 東門前F ② 6-0
51 FC鷹 ③ 1-1
50 12/15 かわさきマイスター久保田宗孝杯 東扇島東緑地公園グラウンド 鶴見東FC ① 0-2

11人制は初めてで、良い経験になりました。球際に厳しく行くことができませんでした。競合いのヘディングや声出しも課題です。

<得点>

② ユウセイ

49 新町Jrs ② 1-1
48 12/1

練習試合

南多摩スポーツセンター 梨花FC ① 4-0

20分×6試合で満遍なく試合経験が積めて、様々なポジションやフォーメーションを試すことができました。課題だった競合いでのヘディングが出来るようになってきました。

<得点>

① レイ×4

③ ユウセイ、オウガ

④ タイシ×3、レオ、ハルマ

⑤ OG、タイシ、レオ、メイト、オウガ

⑥ ユウセイ

47 小平WS ② 0-3
46 坂浜SC ③ 2-0
45 坂浜SC ④ 5-0
44 梨花FC ⑤ 5-4
43 小平WS ⑥ 1-1
42 11/23

川崎市秋季3年生サッカー大会

等々力補助競技場 東小倉SCY 1-3

浮き玉の処理、ヘディング、サイドの上がりに差が出て、終盤には足が止まって反撃に影響が出ました。

<得点>

ユウセイ

41 FC中原W 5-1

相手の寄せに対し、長くボールを保持出来た展開となりました。難しいシュートも決めることが出来ました。

<得点>

OG、ユウセイ×2、トウマ、ルオン

 

40

11/11

川崎市秋季3年生サッカー大会

古市場多目的広場 下河原NSC 2-1

前半は押し気味に試合を進め2点取ることが出来ました。
後半も攻めていた時間が多かったですが、カウンターで1点取られました。終盤は足が止まってきましたが、粘って勝つことが出来ました。

<得点>

① OG、ユウセイ

39 11/4 川崎市秋季3年生サッカー大会 古市場多目的広場 ベルデSC ① 3-0

プレーが雑になってしまい、動きが鈍く得点がなかなか入らない展開でした。

<得点>

ユウセイ×2、ルオン

38 宿河原SC ② 0-2 早い時間にCKから得点され、押し込まれる時間が長い前半でした。後半はたくさんのチャンスを作りましたが、相手の寄せの早さに対応できず、得点に至りませんでした。
37 10/20 練習試合 狛江市民グランド SCUDETTO-C ① 3-0

攻守の切り替えと寄せを早くすることを意識して試合に臨みました相手の寄せが甘かったので、ボールを回すことが出来て得点につながりました。

<得点>

① ユウセイ×3

② ユウセイ、サトシ、アサヒ、トウマ、メイト

③ レイ×2、ルオン

④ ルオン

36 SCUDETTO-A ② 5-0
35 SCUDETTO-B ③ 3-1
34 久地FC ④ 1-0
33 10/14 横浜FCフレンドリー杯 フットサルクラブ東京横浜国際コート バディCFC ① 1-5

相手がフリーにならないよう、マークを厳しくすることが課題です。

<得点>

① ユウセイ

② タイシ×3、アサヒ

32 宮崎サンキッズ ② 4-1
31 東小倉SCY ③ 0-8
30 犬蔵SC ④ 0-3
29 9/23 練習試合 城山小学校 稲城SSS ① 0-1

ポジションの確認ができました。試合中の声が大きくなりました。

<得点>

② ユウセイ

③ レオ

⑤ サトシ×2、レオ、ユウセイ

⑥ ルオン、ユウセイ

28 リトルウィング ② 1-4
27 稲城SSS ③ 1-0
26 リトルウィング

④ 0-0

25 稲城SSS ⑤ 4-0
24 リトルウィング ⑥ 2-4
23 8/25 TAMA CUP 決勝 下布田小学校 ミキFCブルー 0-3

緊張や体調面からか、寄せが甘く前半で差が着いてしまいました。

22 8/18 TAMA CUP 予選 下布田小学校 FC青空 7-0

球際に行けるようになりました。決勝トーナメントも頑張ります!

21 中野島FCホワイト 0-2
20 ミキFCホワイト 1-0
19 8/5 練習試合 南菅小学校 稲田FC ① 0-2 球際の激しさや浮き球の対応、声出し等、課題はまだまだ有りますが、体調を崩すことなく頑張りました。
18 ② 0-1
17 ③ 3-0
16 7/22 練習試合 南菅小学校 東FC ① 2-0

ポジションを試したり、試合経験を積むことが出来ました。

<得点>

① ユウセイ、レオ

② ユウセイ×2、ルオン

③ トウマ×3、ハルマ

15  3-1
14  4-4
13 6/8 練習試合 南菅小学校 調布イーグルス ① 1-11

球際の寄せとポジションの理解が課題です。

<得点>

① アサヒ ② トウマ

12 ② 1-6
11 ③ 0-11
10 4/28 練習試合  西泉グランド  SCUDETTO  ① 0-0

4年生に助けられ、動きのある試合運びができました。

<得点>

② タイシ、シュウキ

③ ハルマ

④ ルオン、レオ、アサヒ

⑤ ケンショウ×2、ユウスケ

⑥ メイト

⑦ シュウキ、ユウスケ、アサヒ

9 ② 2-0
8 ③ 1-0
7 ④ 3-1
6 ⑤ 3-0
5 ⑥ 1-3
4 ⑦ 3-1
3  4/21 LIGA DOKKOI 宿河原小学校 ミキFC 3-2

3年生を中心に試合経験を積むことができました。

攻め込まれる場面では、守備をしっかり対応できるようにしよう。

<得点>

vsミキFC:ユウセイ×2、ハルマ

2 宿河原FC 0-7
1 中野島FC 0-4